建築史学 第四十九号(2007年9月号)|室町時代における相国寺雲頂院の松泉軒について

販売価格 2,160円(税込)
在庫数 残り1冊
購入数

建築史学会, 2007年, 200p, 256×180mm

〈論文〉
室町時代における相国寺雲頂院の松泉軒について
鈴木恒

妙心寺の浴室について
平井俊行

第二次世界大戦期の英国における戦災建物の扱いに関する建築家の考察―H・S・グッドハート-レンデルについて―
頴原澄子

〈研究ノート〉
『侍中群要』に見る清涼殿「石灰壇」
石野浩司

〈記念シンポジウム〉
二十世紀モダニズム建築研究の方向性―広島ワークショップ

表紙に多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。


Your recent history

送 料

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

※ International shipping is not available.

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Twitter


facebook

Blog

日日ノコト

Mobile