空間と象徴: 最高裁判所庁舎における建築構想の展開/岡田新一

鹿島出版会, 1975年, 180p, 298×228mm, hard

建築家 岡田新一による最高裁判所庁舎をそのディテールまで含め紹介した作品集。
写真家 石元泰博、川澄明男、山田脩二らによる豊富な「モノクロ」写真が建築作品の細部まで写し撮る。
後半には花崗岩の外壁詳細やスカイライト、EXP.J、カウンター、ベンチなど各種ディテール図や建設経過の詳細年表、構造や照明、空調、音響などの技術報告も収録されている。
雑誌『SD』の別冊のハードカバー保存版。

カバーに多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
扉ページに岡田新一の署名。
その他良好。


Your recent history

送 料

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

※ International shipping is not available.

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Twitter


facebook

Blog

日日ノコト

Mobile