都市住宅7112(1971年12月号)|フィールド・ワーク入門

鹿島研究所出版会, 1971年, 120p, 293×220mm, soft

特集 フィールド・ワーク入門

1. デザイン・サーヴェイの向かうところ
・ 創る基盤としてのデザイン・サーヴェイ 宮脇檀
・ デザイン・サーヴェイ必携

2. ファンクショナル・トラディションは有効か

3. キッチュの周辺
・ 都市のソフトウェア マーク・トライブ
・ URBAN COMMITMENT を目指せ 遺留品研究所
・ アメヨコは東京の村 コンペイトウ

4. 文化人類学におけるフィールド・ワークの意味
・ 石毛直道×菊竹清訓

5. 保存の現代における意味
・ 妻籠における保存と開発 太田博太郎
・ 妻籠はこうして過疎から蘇った 小林俊彦・水谷頴介
・ コンサヴェーション計画論・序 水谷頴介

6. モノからヒトへ 場所からコミュニティへ
・ 団地におけるサーヴェイの意味 UDO
・ 近隣生活の核としての<キッチ> 三浦周知
・ 盛岡<寄合井戸>調査報告 その1

表紙にスレ、キズ、ヤケ、ヨゴレ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。

Your recent history

送 料

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

※ International shipping is not available.

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Twitter

Blog

日日ノコト

Mobile