建築文化1982年1月号|劇場: オペラハウス その空間と創造のために

販売価格 1,620円(税込)
在庫数 残り1冊
購入数

彰国社, 1982年, 238p, 305×230mm, soft

特集 劇場: オペラハウス その空間と創造のために

劇場、特に世界でも名だたるドイツ劇場建築をケーススタディとして、建築的な分析、解説はもちろん、舞台演出家や劇場コンサルタントなどによる座談会、誌上講義など充実の特集号。
もちろん多くの写真や図面など図版や技術資料なども豊富に収録。
実務家にも有用な一冊。

目次:
論文:近代劇場−現代におけるその意味  清水裕之
座談会 オペラの現在  三谷礼二、立木定彦
誌上特別講演  A.ツォッツマン教授
 第2次大戦後のドイツ劇場と劇場コンサルティング
ケーススタディ−ドイツ劇場建築を中心に
 ダルムシュタット州立劇場、カールスルーエ州立劇場
 シュトットガルト州立劇場、ハノーバーオペラハウス
 ミュンヘンオペラハウス、改装されたパレス劇場
論文:劇場建築の視角  小玉功
近代劇場の実際−劇場建築チェックリスト

作品
宮城県美術館  前川國男
名護市庁舎  Team Zoo(象設計集団+アトリエ・モビル)
ほか

論文
卵形の夢想・空間工作論へのノートとして
卵形ドーム・New-Thinking
石山修武、ダムダン空間工作所

表紙に多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。

Your recent history

送 料

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

※ International shipping is not available.

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Blog

日日ノコト

Mobile