匠明・匠明五巻考/太田博太郎:監修

太田博太郎: 監修、伊藤要太郎: 校訂解説
鹿島出版会, 1971年, 匠明: 309p, 匠明五巻考: 313p, 215×157mm, hard

東大建築科教室所蔵の「匠明」と題する木割書の復刻、解説版。
慶長13年(1608)の平内政信、同15年の平内吉政の奥書があり、桃山時代に書かれたもので、完備した木割書としては日本最古のもの。
『匠明』と『匠明五巻考』の2巻からなる。

「日本建築の意匠を、分析的に、歴史的に研究しようとするとき、一番足がかりになるのはこの『匠明』である。
『匠明』は建築史の研究、古建築の修理、和風建築の設計、そのいずれをとるにしても必読の書と言えよう」 ―― 太田博太郎

外函欠品。
ケース函にスレ、キズ、ヤケ、シミ、イタミ。
本体クロス装表紙にスレ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部ヤケ、多少シミ。
その他良好。

Your recent history

送 料

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

※ International shipping is not available.

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Twitter

Blog

日日ノコト

Mobile