建築文化1963年3月号|図書館設計への提案と質問/磯崎新 プロセス・プランニング論

販売価格 2,160円(税込)
在庫数 残り1冊
購入数

彰国社, 1963年, 170p, 334×255mm, soft

特集 図書館設計への提案と質問

プロセス·プランニング論:成長する建築/県立大分中央図書館をめぐって 磯崎新

図書館の実例と6つの質問
・ 複合する図書館の機能/佐賀県立図書館  内田祥哉·高橋靗ー
・ 緊張感と解放感の融合/福岡県立嘉穂高等学校図書館  光吉健次
・ 学習院大学図書館(計画案)  前川国男建築設計事務所
・ 香川県立図潛館(計画案)  芦原義信建築設計研究所
・ S大学図書館(計画案)  東大吉武研究室・共同建築設計事務所
・ 図書館建築の問題点  佐藤 仁
・ アンケート

表紙にスレ、キズ、ヤケ、シミ、ヨゴレ。
小口天地、ページ周縁部経年ヤケ。
その他良好。

----------------
特集は「図書館設計への提案と質問」。
磯崎新のあの「プロセス·プランニング論」の貴重な初出号でもあります。
「アンケート」では、5つの図書館プロジェクトに共通の6つの質問を投げかけ、その回答とともに一覧にまとめております。
質問内容
1. 企画者側または図書館員側とどのような話し合いをもたれましたか。
2. 資料を保管するスペースとそれを利用するスペースとの関連を空間的にどうとらえましたか。
3. モデュラーコオーディネーションをどのように解決されましたか。
4. 地域性の問題(学校図書館の場合は各科資料室等との関係)をどう処理されましたか。
5. 家具設備(特にコントロールデスク・書家)の寸法、その機能。
6. 設計を終えて、今後の図書館建築になにを望みますか。
----------------


Your recent history

送 料

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

※ International shipping is not available.

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Blog

日日ノコト

Mobile