木島安史|自己中心的都市像: 重複集計法による都市構成の研究

販売価格 3,240円(税込)
在庫数 残り1冊
購入数

木島安史: 著
青潮社, 1983年, 303p, 257×182mm

本書は、建築家 木島安史、およびその研究室が都市の構造を空間の平面的構成から明らかにすることを試みたもので、熊本市を研究対象にし、都市の平面構成単位の中で小さな単位、メッシュを基準として都市構造を明らかにしようと調査分析をまとめた論文。

カバーに経年のスレ、キズ。
小口天地、ページ周縁部に経年ヤケ。
その他良好。


Your recent history

送 料

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

※ International shipping is not available.

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Twitter

Blog

日日ノコト

Mobile