住居集合論 I・II 全2巻揃

東京大学 生産技術研究所 原研究室: 著
鹿島出版会, 2006年, 417p, 531p, 302×227mm, hard

1970年代に雑誌「SD」の別冊として全5号が編まれた、東京大学 生産技術研究所 原広司研究室により1970年代に5回にわたり行われた世界各地の集落のサーベイの記録。
本書はその全号を2巻に分け復刻したもの。


1巻 主要目次:
『住居集合論』再版によせて 原 広司
その1 地中海地域の領域論的考察――
 閉じた領域/領域論試論□集落各論--行程地図/集落構造図/集落リスト□資料解説−1 マグレブ3国の地理概要/2 マグレブ3国の現状概略/3 ベルベル人について/4 マグレブの歴史年表および附図についての註記
その2 中南米地域の領域論的考察――
 なめらかな地形図/土着と変容/閾論/ゾーニング論□集落各論--住居アイソメ図/行程地図/集落構造図/集落リスト(資料解説−地理/歴史/遺跡/参考文献・対談「『住居集合論』を振り返って」原 広司×藤井 明/聞き手:今井公太郎+太田浩史+槻橋 修+橋本憲一郎
旅の記憶(1)藤井 明

 
2巻 主要目次:
『住居集合論』再版によせて 原 広司
その3 東欧・中東地域の形態論的考察――
 Complexity/東方教会と修道院/配列と投影/行程地図・構造図/集落リスト/ゾーニング論□集落各論□資料解説−地理/歴史/参考文献
その4 インド・ネパール集落の構造論的考察――
 調査と考察の経緯/文化と住居配列/文献にあらわれたインド集落とその類型化/閾論−2/インド集落における建築の民族学的考察/行程地図・集落地図/集落リスト・集落各論・資料解説―地理/歴史/参考文献
その5 西アフリカ地域集落の領域論的考察――
 調査と考察の経緯/代表的な住居集合26例/建築的言語の共有構造/空間と時間のヒエロファニー/円形住居考/黒アフリカの住居集合に関する文献ノート/行程地図/集落構造図/集落リスト・集落各論□資料解説−地理/歴史/参考文献・旅の記憶(2)藤井 明


カバーに多少のスレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部少ヤケ。
その他良好。


Your recent history

送 料

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

※ International shipping is not available.

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Blog

日日ノコト

Mobile