ディテール175/2008年冬季号|壁式RC造の住まい−型枠の工夫とディテール

彰国社, 2008年, 144p, 290×210mm, soft

特集 壁式RC造の住まい――型枠の工夫とディテール
・巻頭論文:沈黙の素材 出江寛

実例 
・ 曲面の型枠を造形化する−ゼロ・コスモロジー/高?正治/高?正治都市建築設計事務所
・ スラブと外壁を一筆書きする−R1301 Rhythm/日比生寛史/日比生寛史建築計画研究所
・ 型枠を精緻に割り付ける−甲子園口の住宅/戸田潤也/戸田潤也建築設計工房
・ 耐力壁で結界をつくる−G⇔diagonal/有馬裕之/HiroyukiArima+Urban Fourth
・ 4mの杉型枠を持ち出す−湯布院レジデンス/井本重美/IMOTOアーキテクツ
・ 耐力壁が多様なスペースを生む−白山の家/中山薫+盛勝宣/FISH+ARCHITECTS
・ 杉小幅板の表情を写す−神宮前の住宅/広田豊/スパティウム
・ 耐力壁コーナーから光を落とす−JETTY CABIN/小嶋一浩/CAt
・ 打放しに時を刻む−逆瀬台の住宅/出江寛/出江寛建築事務所

小特集 改修・ 耐震補強の現在
・ デザインを継承し、性能の向上を図る−国会議事堂(参議院営繕課・ 大林組一級建築士事務所)
・ 重要文化財を現代オフィスに改修する−明治生命館(竹中工務店)
・ 意匠の継承と耐震性能のバランス−日本武道館(山田守建築事務所)
・ 最小限の部材で空間の質を保存する−立教大学第一食堂(立教大学管財部施設課+坂倉建築研究所)
・ ガラス制震壁の可能性−吉川英治記念館ミュージアムショップ(下坂浩和)
○フォーカルポイント−構法  3次元曲面の屋根と内にあるもう一つの屋根−ねむの木こども美術館/藤森照信+内田祥士(習作舎)、構造:稲山建築設計事務所

今日のディテール 
・ ガラスとコンクリートの同一曲面・ 面一ディテール−多摩美術大学附属図書館(八王子キャンパス)/伊東豊雄建築設計事務所
・ 内外の連続性−その極限を目指した仕切り−佐川美術館樂吉左衛門館/樂吉左衛門+竹中工務店
・ ガラス格子のカーテンウォール−パイオニア 川崎事業所/KAJIMA DESIGN
・ 照明と組み合わされた配線ラック天井−パイオニア 川崎事業所/KAJIMA DESIGN
・ 23,000_を覆うB種テント膜のユニットシステム−BDS柏の杜 出品会場/アトリエ・ K 杉浦定雄
・ 日射遮蔽とメンテナンスに対応したルーバーデッキ−日産先進技術開発センター/日本設計
・ テラコッタとアルミの複合ルーバー−日産先進技術開発センター/日本設計
・ ランダムに配置された押出成形セメント板とサッシュ−メリーチョコレートカムパニー新本社/清水建設
・ 柔らかく湾曲させたPC天井−焼津信用金庫新本部社屋/日建設計
・ PCリブを活かした天井システム−焼津信用金庫新本部社屋/日建設計

【内容参考】
[彰国社] http://goo.gl/MEdbZ5

表紙に多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。


最近閲覧した商品

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Note

We only have an online store. We do not have an actual brick-and-mortar shop.
We also have a little selling area on the 4th floor of the Sanseido main book store in Jinbocho.(URL)