建築と植物 五十嵐太郎

五十嵐太郎: 著
INAX出版, 2009年2版, 251p, 200×153mm, soft

古くから、建築は石や土、木材などの自然素材と密接な関係にあった。
現在では、コンビュータを用いた建築デザインの領域に植物的なフォルムの導入が試みられるケースも多く、植物と建築への関心は高まっている。
この相互の影響関係を、歴史的、文化史的にたどり直して考察しながら、新たな建築的な視点や方法を探り出していく。


表紙に多少スレ、キズ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。

最近閲覧した商品

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換