評伝 ミース・ファン・デル・ローエ

フランツ・シュルツ: 著、澤村明: 訳
鹿島出版会, 2006年, 389p, 225×157mm, hard

今では神話となっているミースの人生における、デザイナーとしての成長、現代芸術に与えた衝撃といった疑問を、気鋭の美術史家にして評論家である著者が膨大な資料から明らかにする。
建築作品や図面など219の図版も収録する、充実の1冊。

主要目次:
1 アーヘン:ドイツ帝国の青春、1886-1905
2 ベルリン:新世紀の課題、1905-1918
3 ヨーロッパ、廃墟からの出発:モダニストの挑戦と反発、1919-0925
4 好景気のワイマール、1925-1929
5 大恐慌、全体主義、そして芸術の危機、 1929-1936
6 出発と脱出、1936-1938
7 復活:ユートピアなきモダニズム、1938-1949
8 アメリカ:鉄とガラスの勝利、1949-1958
9 退場の唄、1958-1969


カバーに多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。


最近閲覧した商品

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Note

We only have an online store. We do not have an actual brick-and-mortar shop.
We also have a little selling area on the 4th floor of the Sanseido main book store in Jinbocho.(URL)