歩道橋の設計ガイドライン(構造工学シリーズ21)

販売価格 3,300円(税込)
在庫数 残り1冊
購入数

構造工学委員会 歩道橋の設計ガイドラインに関する研究小委員会: 編
土木学会, 2011年, 324p, 297×210mm, soft

本書は、fib (国際コンクリート連合) の国際作業パーティにより2005年12月に出版された原本“Guidelines for the design of footbridges”の記述の翻訳をベースに、日本語版として、我が国特有の交通事情・生活環境・気候風土等を考慮した特記事項や、新たな動向、新しい情報・データ等に関する記述を追補として加えたもの。
本ガイドラインでは、鋼、コンクリートをはじめ、あらゆる材料を用いて、〜誰もが世界のどこでも優れた歩道橋を設計できるように〜 することを目指して、世界各国のコードにおける各種規定の比較も行っている。
また、「振動使用性」に関しては、欧州において大きな変革があったことを受けて、fibより要請があり、ほぼ全面的に最新の内容の記述に改めている。
さらに、「アセットマネジメント」および「新素材の適用」に関する記述は、原本にはない全く新たなものであり、「事例研究」では、原本の世界の橋33橋に日本の橋31橋が追加されている。
本書は日本の設計者にとって歩道橋設計の具体的な指針となり、優れたデザインの歩道橋を設計できるようになることを期待して編まれた一冊である。


カバーに多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部に多少ヤケ。
その他良好。




最近閲覧した商品

発送業務カレンダー

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
【クレジットカード】

【PayPal】
ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

【銀行振込】
【代金引換】

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Note

We only have an online store. We do not have an actual brick-and-mortar shop.
We also have a little selling area on the 4th floor of the Sanseido main book store in Jinbocho.(URL)