住宅建築2014年12月号|不易流行の匠たち 竹中大工道具館 新館/手嶋保建築事務所 健やかな暮らしを包む住まい

【夏季休業(Summer vacation)のお知らせ および 商品発送につきまして】

当店は【 8/13〜8/16 】までお休みとさせて頂きます。

上記期間、ご注文はお受けできますが、商品発送は以下の通りとなります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆商品発送
・ 8月12日【午前中】のお支払い確認分まで: 8月12日の発送
・ 8月12日【午後以降】のご注文分、お支払い確認分: 8月17日以降の発送
※各種お問い合わせへの対応も同上となります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――


建築資料研究社, 2014年, 140p, 277×210mm, soft

特集 不易流行の匠たち 竹中大工道具館

組織は故郷から「見られている」―新しい大工道具館を訪ねて
 文=内藤廣

展示と共鳴する建築空間
竹中大工道具館 新館
 設計・施工=竹中工務店

大工道具が生み出すもの
 文=西山マルセーロ、坂本忠規

鉋 削る道具と表面
鏝 撫でて押さえてつくる肌
釿 斫りによる荒々しい刃痕
鋸・鑿 手刻みによるひかりつけ

やわらかな造形の可能性
 文=坂本忠規(竹中大工道具館主任研究員)

竹中家の茶室
一滴庵(蓑庵写し)
 設計・施工=笛吹嘉一郎

蓑庵と一滴庵―「本歌」と「写し」の茶室について
 文=日向進

蓑庵の成立―表千家7代如心斎宗左の時代
 文=千宗員


特別記事
健やかな暮らしを包む住まい―手嶋保建築事務所

穏やかな都市住宅
松庵の家

曖昧な外部と緑の広がり
笹目町の家

静かな光と家具的な空間
大磯の家


出版記念シンポジウム
『建築家 大眄疑佑了纏』―建築家大眄疑佑遺したもの 今、混迷の時代にあってその意味を問う
 パネリスト/蓑原敬、松隈洋、中島直人、大月敏雄、藤本昌也
 コーディネーター/内藤廣


表紙に多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。




最近閲覧した商品

発送業務カレンダー

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
【クレジットカード】

【PayPal】
ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

【銀行振込】
【代金引換】

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Note

We only have an online store. We do not have an actual brick-and-mortar shop.
We also have a little selling area on the 4th floor of the Sanseido main book store in Jinbocho.(URL)