環境デザインの歴史展望−日本 稲次敏郎

稲次 敏郎: 著
山海堂, 1991年, 183p, 265×190mm, hard

本書は日本における領域ごとに編成された造形の歴史を環境デザインの視点から再構築し、併せて環境デザインの今日的存在を日本の史的環境デザインの延長線上に位置付け、さらにこれを未来につなごうとする一冊。
時代・時代の社会背景・美意識を基調として、時代生活の集約である「住居」を縦軸とし、それにかかわる造形諸要素−絵画・彫刻・工芸・庭園などを横断的に結束することによって、それらの相関関係「かかわり合い」を求め、その時代的な連続を史的展望として、環境デザインの視点から、これを統合的に再構築しようとするもの。


主要目次
第1章 「寝殿造り」の環境形成
第2章 「寝殿造り」から「書院造り」に至る過程
第3章 「書院造り」の環境形成
第4章 「数寄屋」の成立に至る過程
第5章 「数寄屋」の環境形成
第6章 「民家」の環境形成
第7章 すまいと道具


函、カバーに多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。




最近閲覧した商品

発送業務カレンダー

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
【クレジットカード】

【PayPal】
ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

【銀行振込】
【代金引換】

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Note

We only have an online store. We do not have an actual brick-and-mortar shop.
We also have a little selling area on the 4th floor of the Sanseido main book store in Jinbocho.(URL)