建築的欲望の終焉 / 隈研吾

隈研吾:著
新曜社, 1994.初版 / 214p / 216×155mm / hard

■内容
「住宅私有の欲望が20世紀の資本主義の原動力だった」「住宅は女性による家庭支配のための機械である」など、建築と住宅をめぐるわれわれの欲望を鮮やかに読み解く。
建築家 隈研吾が様々な雑誌に書き綴った初期の文章をまとめたもの。


■状態
カバーにヤケ、少ヨゴレ。
小口天地、ページ周縁部ヤケ。
その他良好。




最近閲覧した商品

発送業務カレンダー

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
【クレジットカード】

【PayPal】
ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

【銀行振込】
【代金引換】

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Note

We only have an online store. We do not have an actual brick-and-mortar shop.
We also have a little selling area on the 4th floor of the Sanseido main book store in Jinbocho.(URL)