新建築1971年11月号|菊竹清訓: 都市住宅の再構築

販売価格 4,400円(税込)
在庫数 残り1冊
購入数

【臨時休業のお知らせ および 商品発送につきまして】

当店は【 9/17(金) 】を臨時休業とさせて頂きます。

当日ご注文はお受けできますが、商品発送は以下の通りとなります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆商品発送
・ 9月16日【午前10時まで】のお支払い確認分: 9月16日の発送
・ 9月16日【午前10時以降】のご注文分、お支払い確認分: 9月21日の発送
※各種お問い合わせへの対応も同上となります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――


新建築社, 1971年, 338p, 297×221mm, soft

特集 菊竹清訓: 都市住宅の再構築

本特集は、菊竹清訓建築設計事務所が1965年のペアシティ計画発表以後、同地域に建設が予定され、実施計画が行われたいくつかの集合住居、およびペルーの国際コンペを通して考えられた集合住居の『かた』と、それらいくつかのプロジェクトを通して貫かれているコミュニティ回復のための具体的提案である『セミパブリック』に焦点を合わせて紹介するもの。


I. 都市住宅への挑戦
 1. 環境革命へ向かって
 2. 仮設の論理
 3. 集合住宅の幻想
 4. 都市住宅宣言
 5. 『かた』設計の重要性

II. セミパブリックの構成
 ・ セミパブリック−その1 樹状住居の『かた』
 ・ セミパブリック−その2 板状住居の『かた』
 ・ セミパブリック−その3 塔状住居の『かた』
 ・ セミパブリック−その4 段状住居の『かた』
 ・ セミパブリック−その5 連続住居の『かた』
 ・ セミパブリック−その6 網状住居の『かた』
 ・ セミパブリック−その7 層状住居の『かた』

III. セミパブリックの計画
 1. セミパブリックの概念
 2. 共有の思想
 3. その領域
 4. 空間の構成
 5. 運営の方法
 6. セミパブリックの条件
 7. 今後の見通し


その他、
第一工房|大阪芸術大学10・11号館
倉俣史朗|銀座カリオカビル
坂倉建築研究所|ビラ・セレーナ
ほか


表紙に多少スレ、キズ、ヤケ
小口天地、ページ周縁部ヤケ、シミ。
その他良好。




最近閲覧した商品

発送業務カレンダー

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
【クレジットカード】

【PayPal】
ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

【銀行振込】
【代金引換】

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Note

We only have an online store. We do not have an actual brick-and-mortar shop.
We also have a little selling area on the 4th floor of the Sanseido main book store in Jinbocho.(URL)