WindowScape 2 窓と街並の系譜学

販売価格 2,484円(税込)
在庫数 残り1冊
購入数

東京工業大学 塚本由晴研究室: 編
フィルムアート社, 2014年, 287p, 148×211mm, soft

窓のあり方は、気候風土や文化慣習と結びつき、あらゆる地域で自然に対する試行錯誤の繰り返しがなされ、バランスや整合性をとりながら一定の型へと洗練されてきた。
そんな窓が反復することでつくりだされる街並は、独自性を生み、また同時に個へと回帰するという偉大な姿を示す。
光、風、熱などの自然の要素と、人々の間の諸関係などの「ふるまい」について観察した前作『Window Scape  窓のふるまい学』から3年余り、今作では、窓の反復の複雑なリズムやパターンを、窓の集合的なふるまいとしてとらえ、ヨーロッパ、アジア、日本の窓と街並を、「系譜」と「制度」と「生産」の面から再評価する。

【内容参考】
[フィルムアート社] http://filmart.co.jp/books/architecture/2014-02-20thu/


カバーに多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。


Your recent history

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

※ International shipping is not available.

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Blog

日日ノコト

Mobile