丹下健三を語る: 初期から1970年代までの軌跡

販売価格 2,700円(税込)
在庫数 残り1冊
購入数

槇文彦, 神谷宏治: 編著
鹿島出版会, 2013年, 358p, 216×156mm, hard

戦後日本の建築デザインを世界に知らしめた巨匠・丹下健三。
主に1945年〜70年代に焦点をあて、その人と作品、活動の軌跡を座談会やインタビューにより明らかにする。
W.グロピウスとの往復書簡も紹介。


カバーに多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。

最近閲覧した商品

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
・クレジットカード

・銀行振込
・代金引換

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Note

We only have an online store. We do not have an actual brick-and-mortar shop.
We also have a little selling area on the 4th floor of the Sanseido main book store in Jinbocho.(URL)