インテリアブック供Living Interiors Japan 1980-1985

中田重克: 編
トーソー出版, 1985年, 303p, 370×263mm, hard

本書は、1980〜1985年に発表された住宅作品の中から、優れたインテリアデザインの事例について、前号に引き続き、具体的な室内の形成要素別に分類し、豊富な写真をもって視覚的に紹介、解説した一冊。
安藤忠雄、阿部勤、石井修、石山修武、伊東豊雄、大橋晃朗、倉俣史朗、香山壽夫、坂本一成、鈴木恂、鈴木了二、中村昌生、長谷川逸子、原広司、益子義弘、宮脇檀、毛綱毅曠ほか。


目次
第1章: 日本の住宅 1980-1985/川床樹鑑
住イメージの変質/住宅のデザイン性と商品性/新たな住イメージの地平へ

第2章: 構成
光/形/素材/色/内と外の繋がり
・ 光の建築  葉祥栄
・ 内部空間の形  坂本一成
・ 切り出された素材  安藤忠雄
・ 素材としての色  早川邦彦
・ 緩衝地帯  中林由行

第3章: スタイル
アンティーク/和風/新和風/フォークロア/脱様式
・ ものの旅路  木島安史
・ 和風を本物に  内井昭蔵
・ 背後にある美意識  出江寛
・ 純化された記憶  香山壽夫
・ ポストモダニズム  松葉一清

第4章: エレメント
床/階段/家具/もの/壁/収納/天井/窓
・ 空間認識の場として  内田繁
・ 心理的なストラクチャー  倉俣史朗
・ 蘇る感触  藤江和子
・ あなたの住まいは何キログラムあるでしょう?  鈴木エドワード
・ しっかりした壁のために  鈴木恂
・ 収納と整理  土居隆弥
・ 拾庵  石井和紘
・ 窓をもっと機能的に  山下和正

第5章: 部屋
エントランス/ダイニング/キッチン/子供部屋/プライベートルーム/寝室/サニタリールーム/エクステリア
・ ドア  宮脇檀
・ 茶の間の包容力  三橋いく代
・ 飽食時代のキッチン  梅田正徳
・ こどものための住空間  仙田満
・ 一人のための小宇宙  黒川雅之
・ 寝室−大人の聖域  渡辺武信
・ 日本語としてのサニタリー  黒沢隆
・ インテリアとエクステリアをつなぐ  林雅子


函にスレ、キズ、ヤケ、ヨゴレ。
カバーに多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。

販売価格 29,700円(税込)
在庫状況 残り1冊

フリーワード検索

商品一覧

目的から探す

モバイルショップ