【送料無料】日本のタイル文化 淡陶株式会社

【送料無料】商品について
クリックポスト/レターパックを利用。(*1)
追跡可・ポスト投函・補償なし。(*2)
日時指定は不可。入力されても無効。
代金引換は利用不可。
通常商品(+1を含む) とともに購入の場合、通常送料が適用
日本国内のみのサービスです。

(*1) サイズ等によっては「ゆうパック」を利用。
(*2) レターパックプラス は手渡しとなります。
以上、ご了承の上、ご注文ください。

【送料無料】← Click! 送料無料をチェック

『日本のタイル文化』編集員会: 編
淡陶株式会社, 1976年, 179p, 215×150mm, soft

淡陶株式会社創業90周年に際し、刊行された記念誌。
社史の域にとどめず、日本のタイル文化の紹介に重点をおいた意欲的な編纂を試みた一冊。


主要目次
第一章 国産タイルへの三つの流れ
    敷瓦と張付化粧煉瓦  江戸時代〜明治時代

 第一節 タイルの源流をたどって
 第二節 先駆する日本古来の敷瓦
 第三節 煉瓦造りを足がかりに
 第四節 国産乾式タイルへの道

第二章 国産タイル勃興の牽引力
    赤煉瓦からタイルへ  大正初年〜大正十二年

 第一節 軌道にのったタイル製造
 第二節 販売にも施工にも専門業者
 第三節 名称は「タイル」に統一

第三章 震災復興で脚光あびたタイル
    タイルの技術革新  大正十二年〜昭和五年

 第一節 帝都復興でタイル需要に活気
 第二節 昭和の開幕とタイルの明暗

第四章 苦難果てなき戦時統制経済
    タイルの暗黒時代  昭和六年〜昭和二十年

 第一節 不況脱出の苦闘のなかで
 第二節 タイルも玉砕”の道連れに

第五章 新しい文化の担い手として
    タイルの復興  昭和二十年〜昭和三十四年

 第一節 復興の槌音とともに
 第二節 よみがえるタイル業界
 第三節 国際商品としての地位確立

第六章 タイル市場の形成とその試結
    タイルの発展  昭和三十五年〜昭和五十一年

 第一節 内外タイル市場をめぐる光と影
 第二節 試練にいどむタイル業界

第七章 国際水準を抜く日本のタイルに
     タイルの展望  昭和五十一年〜将来

 第一節 焼きものの文化の伝統を生かす
 第二節 タイルの用途は無限にある

写真・資料


函にスレ、キズ、ヤケ。
カバーに多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。

販売価格 2,420円(税込)
在庫状況 残り1冊

フリーワード検索

商品一覧

目的から探す

モバイルショップ