改訂新版 免震建築の設計とディテール

日本免震構造協会: 編
彰国社, 1999年, 204p, 290×210mm, soft

阪神大震災を契機として、大地震時における建物の安全性に対する要求が高まり、急激に免震構造建築の採用が普及した。
そんな中、早急に資料をまとめることの重要性が叫ばれ、1997年ディテール別冊として「免震建築の設計とディテール」が刊行された。
本書は、その後新たに建てられた免震建築の事例を加え、これからの免震構造設計の資料となるべく、まとめられたものである。
免震構造に関する解説およびディテール図を豊富に収録。

主要目次
1. 免震建築の計画
2. 免震建築の設計
3. 各部設計と詳細図例


カバーに多少スレ、キズ、ヤケ。
小口天地、ページ周縁部多少ヤケ。
その他良好。
販売価格 3,300円(税込)
在庫状況 sold out

フリーワード検索

商品一覧

目的から探す

モバイルショップ