メタボリズムとメタボリストたち

大高正人、川添登:編
美術出版社, 2005 / 248p / 210×150mm / soft

■内容
1960年、世界デザイン会議を期に結成された建築・デザインの運動、メタボリズム。
その後現在に至るまでの「メタボリスト」たちが、いかにグランドデザインを実践してきたか。
大高正人の傘寿を記念して出版されたもの。

目次:
川添登|メタボリストたちと学んだ時と今
大高正人|メタボリストたちと学んではじめた日本の街づくりと建築
菊竹清訓|メタボリズム1960、更新建築2005
槇文彦|群造形と現在、その45年の軌跡
栄久庵憲司|道具世界とメタボリズム
粟津潔|メタボリストからの出発
黒川紀章|メタボリズムと共生の思想


■状態
カバーに多少スレ、ヤケ。
小口天地に少ヨゴレ。
その他良好。




最近閲覧した商品

発送業務カレンダー

送 料

送料一覧

お支払い方法

弊店は前払い制となっております。
【クレジットカード】

【PayPal】
ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

【銀行振込】
【代金引換】

For Overseas Customers

For Overseas Customers

Note

We only have an online store. We do not have an actual brick-and-mortar shop.
We also have a little selling area on the 4th floor of the Sanseido main book store in Jinbocho.(URL)